【ポプテピピック】大人の事情により一部の画像を差し替えて対応?【第5話】

ポプテピピック5話公式

ポプテピピックがもう普通になってきたヒースです。

ダイジェストでどうぞ。

 

NiceBoat

開幕から大人の事情により画像が差し替えられたため、美しい湖面とボートがゆったりと流れている。

これはかの有名な『School Days 最終話』が大人の事情により放映されなかった際の差し替え動画をまんまパロったもの。

それくらい、今回の1stコーナーはきわどいネタだったということなのだろうか?

ヒース
よけいに気になる!

 

イモ☆ヨバ 〜妹なんて呼ばないで!〜

またもや声優が変化する意味のない長回しの少女コミック風アニメが始まり、ようやく今回の声優が主人公達の親として登場。

ポプ子:金田朋子
ピピ美:小林ゆう

割とカオスである。

ヒース
作画のギャップ!

 

そして、なんやかんやあり主人公達が結ばれて生まれた子供が双子で、絵面はポプ子とピピ美である。

ヒース
遺伝子強い!

 

ゆっくりしていってね!

ゆっくりボイスによるたけしの挑戦状の名台詞のオマージュ。

「こんなあにめにまじになっちゃってどうするの」

 

このコーナーも大人の事情による差し替えとなっていた。

 

ポプテピクッキング

すごく雑にピピ美が料理(?)をしていって、ポプ子が「わー」と驚くだけ。

そして完成したものは雑に切った根野菜を煮たその名も『煮』

 

ヒース
『煮』って何の料理!?

 

ボブネミミッミ

いつでも新コーナー。

『急に出てきて助言を言うキャラ』のフクロウにより、アウトレットパークに行けと言われたが……

 

「自分で行けよ」

目的がフクロウの餌を買ってこいでは誰だってそうなる。

 

みみんがみ!

掛け算の3の段は――

「みみんが」「み!」

 

ヒース
3の段がわからなくなる響きのよさ!

 

褒められて伸びる

ポプ子が褒められて伸びると言ってピピ美に頭を撫でられるが――

 

ヒース
伸びたのはピピ美の首!

このコーナーは再放送のフリーダムさへの伏線であった。

 

しゃっくりは100回すると死ぬ都市伝説

ポプ子のしゃっくりはもう90回を超えてまだ止まらない。
100回まであとちょっとの時にピピ美から非情宣告。

しゃっくりって100回出すと死んじゃうらしいよ

「自爆するしかねぇ!」

ヒース
世界崩壊!

 

長いのでまとめます

ボブネミミッミ2回目

おっさんと見てる見てないのやり取り。やたらリズミカル。

ミッ◯ーのものまね

これはやってはいけない。そして引き笑いで似ちゃいない。

ピピピピピッピ

うさぎを追いかけるポプ子。不思議の国のアリスかと思いきや、ルート66。
そしてルート66アレンジバージョンのエンディングテーマが流れて終了。

星色ガールドロップ第6話予告

ずっと予告だけは続いている。
どろっぷどろっぷ!

 

ポプテピピック第5話 再放送

ポプ子:中村悠一
ピピ美:杉田智和

ヒース
最初から最後までフリーダムすぎる!

すべてにおいて本放送よりも細かいセリフが多い。
全部がアドリブなのか、台本なのか。

ヒース
きっとアドリブだと思う!

 

今回の再放送は過去最高の酷さ(いい意味で)

この2人は組ませちゃいけない2人だったのは間違いないが、大人の事情回にはこのくらいのカオスがあってよかったのかもしれない。

 

では、また次回!

 



ヒース(正面)

最初に見てもらいたい着地点記事
ヒースブログとヒースについて

自己紹介やブログコンセプト、記事カテゴリーや今後の展開について常時更新しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください