【プリコネR】ダンジョンベリーハードをオート1パンクリア!

プリコネRダンジョンベリーハードクリア

【記事スタイル】独語/ですます調/ゲームレビュー

ちょっとプリコネRに時間を取られすぎなヒース@騎士君です。

さて、第1回目のイベントである『ハツネのプレゼント大作戦』が絶賛開催中ではありますが、今回は1日1回チャレンジ(月額課金で2回チャレンジ)できるダンジョンの中でも最高難易度のベリーハード『断崖の遺跡』ボス撃破の話となります。

(※タイトルではオートでクリアと書いてありますが、使用している画像は初回撃破時のものなのでその際は手動だったのでオートボタンは無効になっています)

 

ダンジョンとは

プリンセスコネクトR(ジータ)

スタミナ消費なしで1日1回チャレンジすることのできるチャレンジコンテンツとなります。

難易度はノーマル、ハード、ベリーハードの3段階あり、それぞれ複数の階層で構成されています。

一度ダンジョンに突入すると連戦状態となり、1戦ごとにパーティーを変更することができますが、受けたダメージや貯めたTPはそのまま継承されます。また、毎回Waveクリア扱いになるのでHPとTPの自動回復も発動します。

ダンジョン攻略のおもな目的は、ダンジョンコインの獲得、マナの獲得、武器の獲得となります。
また、稀にメモリーピースがランダムでドロップするのがありがたいところです。

各難易度のボスは一度目の討伐時にギルドハウスに設置するとスタミナを12生成してくれる家具を落とします。
強化はできないのでそれぞれ6時間毎に12、最大48までストックしてくれます。

スタミナの不足するプリコネにおいて、結構重要なファクターとなります。

 

ダンジョンのシステム

通しで戦い続ける仕様のため、一度倒れてしまったキャラはその攻略中に使うことができなくなります。

すべてのキャラクターが戦闘不能になるか、残りのメンバーでは先に進めない状態になると攻略失敗です。

ダンジョンではリタイアによるデメリットは特にないので、展開により運悪くキャラクターが倒されてしまった時などは躊躇なくリタイアしてやり直しても問題はありません。

また、クランメンバーからひとりのみキャラクターをサポート要員としてレンタルできますので、どうしても持っていないキャラクターが必要になったり、あとちょっとで攻略できそうという場合にはマナを支払って借りるとよいでしょう。

ダンジョンは連戦になってはいますが、戦闘中でなければ他のコンテンツへの移動は可能となります。

途中までで得たマナやダンジョンコイン、装備品やメモリーピースでキャラクターの育成ができる場合は、その時点で一度育成をしてからまた再開することができます。

ダンジョンは獲得マナが多いので、途中育成による底上げをしながら攻略するのは多少面倒でも序盤では重要な手順となりますので、ひとつでも先に進むためには手間を惜しまないようにしたほうがよいです。

 

おいしい報酬

ダンジョンの最重要ポイントとなるダンジョンコイン。

ノーマルでは300枚と恩恵は少ないですが、ベリーハードまで進むことができればボスまで攻略して1回1500枚、ボスのみ倒せない場合でも1200枚を獲得することができます。

ダンジョン挑戦数が+1回となるデイリージュエルパックを購入していればさらに倍となります。

ダンジョンコインで交換できるキャラには使用頻度の高い☆3キャラの『ノゾミ』や『マホ』がいますので、特にノゾミは少しでも早く交換できるように集中的にメモリーピースを入手しておきましょう。

 

難易度が高い

報酬がおいしいことやスタミナ消費がないこともあるのか、ダンジョンはやたらと難易度が高いです。

ノーマルといってもボスまで到達できたタイミングでは倒せない場合もあります。

充分に育成が進んでいればそうでもありませんが、序盤はかなりヘビーな相手となります。

ハード、ベリーハードと進むごとにもちろんボスも強くなり、特にベリーハードの攻略難度は尋常じゃありません。

かなりの育成をした上で、攻略適正パーティーを組んで始めて挑戦権が得られるレベルとなり、安定して倒せるようになるまではボスの手前で引き返すことになります。

一度攻略基準を満たせば、その後はボスも含んで周回できるようになるので、時間はかかりますが一度に1500枚のダンジョンコインが毎日入手できるようになります。

 

ダンジョンベリーハード『断崖の遺跡』について

コッコロ絆ストーリー

全13階層からなる難易度がかなり高いダンジョンとなります。

ベリーハードとつくだけあり、道中も育成が不充分であれば大苦戦してしまうので、ボスまで辿り着くどころか満足いくダンジョンコインすら得られず撤退というケースもままあります。

挑戦できるタイミングまで普通にノーマルクエストを進めているだけでは道中途中で挑戦失敗となると思います。

登れば登るほど敵となるシャドウは強力になっていくので、クエストクリアと同様にタンク、サポート、ヒーラーとアタッカーをバランスよく構成するのが必要となります。

また、ダンジョンすべての難易度で共通となりますが、自分のレベルに応じて相手のレベルも上がっていきますので、育成が進むほど敵もより強力になっていきます。

もちろん無限に強くなるわけではないので、育成がある程度進めば普通に倒せるようになります。

 

ボス戦用パーティー

プリコネRダンジョンベリーハードクリア

ベリーハードのボスであるアークガーディアンへ挑戦するには、最低条件として全員のHPが5000以上あること(多ければ多いほどいい)とヒーラーである『ユイ』と『チカ』をパーティーに入れることが必要となります。

ユイは初期メンバーなので問題ないかと思いますが、チカは☆2キャラなので、ガチャで入手しないとサポート枠で借りる必要があります。

ボスの攻撃は魔法攻撃であるため、魔法に強い『ユカリ』があるとより安定します。
魔法攻撃を防ぐバリアが強力で、ある程度のレベルを超えるまではユカリの有無で攻略できるかできないかが変わるくらい重要なキャラクターとなります。

また、ユカリはHPが一番低いキャラのHPを単体回復するスキルを持つので非常に安定度が高くなります。

ユカリも☆2のため、チカがない場合はユカリは自前で用意する必要があります。
サポート枠は1名までのため、チカもユカリもない場合はかなり厳しい戦いとなってしまうでしょう。

 

ベリーハードボスのアークガーディアンについて

プリコネユイ絆ストーリー

アークガーディアンはダンジョン攻略でプレイヤーをくじけさせる超強力なボスとなります。

ユニオンバーストが全体に5000程度の魔法ダメージを与えるため、これを防げないことにはクリアは不可能です。

ボスの攻撃はパターン化されていますので、味方のユニオンバーストを使うタイミングを自分でコントロールしてなんとかひとりも落とさないように調整しましょう。

ひとりでも倒されてしまったらリタイアするか、その時点ではまだクリアできない可能性がありますので、キャラクターの強化に時間を使って再挑戦するのがよいでしょう。

 

タイムアップ攻略

アークガーディアンはHPが45万もあるので、基本的にタイムアップを駆使して耐久戦でHPを削って倒すことになります。

ダンジョンではボス戦も1:30戦い切れば、削ったHPや溜まったTPはそのままとなります。

1回で倒せなくとも同じパーティーでボスと戦い続ければいずれ倒すことが可能となります。

リタイアはその戦闘はなかったことになりますので与えたダメージは無駄になりますが、キャラクターがやられて攻略できなくなるよりはよほどマシです。

ある程度のダメージ量が与えられればタイムアップ4〜6回くらいでボスの撃破もできることでしょう。

 

気をつけるべき攻撃

アークガーディアンはユニオンバーストの凶悪さが目立ちますが、通常攻撃もそれなりに厄介です。

タンクキャラが必要なのはこの通常攻撃を受けてもらう必要があるからです。

前衛への攻撃は物理攻撃なので、タンクキャラは物理攻撃に強いキャラクターがよいので、『ノゾミ』『ジュン』『シズル』『ミヤコ』あたりに適性があります。

また、魔法攻撃+沈黙効果のスキルを使用してくるので、沈黙状態になってしまうと通常攻撃しかできなくなるので、HP管理には充分注意が必要です。
この攻撃はユカリのユニオンバーストによる魔法障壁で攻撃ダメージとともに防ぐことができるので、沈黙が厳しい場合は発動タイミングを調整するとより安定度が増します。

ボスが光るモーションが発生してからでもユニオンバーストは割り込めるので、HPが多い時はあえて防がなくてもよい場合もあります。

 

ベリーハードボスをオートで攻略

ジュンユニオンバースト1

ベリーハードのボスであるアークガーディアン戦は、当初はユニオンバーストで全滅か半壊でどうにもならず、20名近くのキャラクターも大半が未育成でありまったく削ることができずに全滅、というのを繰り返していした。

しばらく育成してちょっとずつ粘れるようになってきて、チカを入手したことで攻略体制が整ったので途中のマナで育成を繰り返してついにボスの撃破に成功しました。

その際も一生懸命ユニオンバーストを自分で発動タイミングをコントロールしながら手動で戦っていましたが、育成を続けている内にユイの回復量が異様に多くなってきていたので「もしかしてオートでもいけるんじゃないか?」と思ったので、恐る恐るオートモードで観戦していたら、無事に1:30耐え切ることができました。

ただ、もしその耐久がたまたまで、ちょっとしたタイミングのズレで全滅してしまったりヒーラーが戦闘不能になりでもしたら挑戦回数がもったいないので、2回目、3回目と誰も倒されずにタイムアップできているかを目視で確認し、ついに最後までオートのみで削り落とすことに成功しました。

無事に撃破できるであろうシーンを動画キャプチャーしてみたけど、容量が大きすぎて貼り付けできなかったのでお蔵入りになってしまった……

 

オートはユニオンバーストを順繰り発動するだけなので無駄も多いけど、それでも長いボス戦を放置できるのは大きい。

今や周回も苦もなく達成できるので、ダンジョンコインやマナの溜まりがよくてダンジョンのおいしさを享受できています。

取得マナ2倍キャンペーン中は相当量のマナを入手できるので、ボスまで倒せるようになるといろいろとはかどるので攻略中の方もぜひぜひがんばって下さい。

 

まとめ

カットインノゾミ1

ベリーハードのボス戦では自分が使っているように『ジュン』『ノゾミ』『ユカリ』『チカ』『ユイ』の5人揃っていればまずクリアできます。

ユイとチカを必須として、前衛タンク2枚は他のキャラで代用した構成でも大丈夫だと思いますが、この5人の安定度はかなり高いです。やはりユカリの魔法防御UPや魔法障壁、さらにHPやTPが一番低いキャラの回復ができるのが地味に大きいです。

ボスの攻撃で1キャラだけHPがへこんでもユカリが回復してくれるのでバランスのいい状態がずっと続くので、ボスのユニオンバーストでも1人だけ倒されるような事故が防げます。

 

また、だいぶ安定してきたのでタイムアップ3回の4ターンかかる攻略では時間がかかるので、うまく短縮できないかリトライしながら試していたら、今回のイベントで☆3にできた『シオリ』が非常にいい仕事をしてくれることに気がつきました。

ベリハボスオート撃破パーティー2

シオリのユニオンバーストは打てば打つほど攻撃力が加算されていくので、1:30の間にどんどんとダメージが増えていきます。

ユニオンバーストだけではなく通常攻撃やスキルにも攻撃力アップの影響があるので、時間経過毎にどんどんと与えるダメージが増えるので、あとちょっとで2ターン撃破まで近づいてきています。

4/16(月)メンテナンスによりランク8装備の左側2つが開放されると思うので、さらなる攻撃力アップが期待できます。

ノゾミとユイとユカリはランク7であり装備も不完全、ユカリとチカとユイは☆2なのでまだ育成余地があります。
これらの育成が進めば割とすぐにアークガーディアンの2ターン撃破も達成できそうです。

ユカリの代わりにマコトかミツキを入れればより早く撃破できそうですが、あいにく2体とも持っていないので当面はこのまま攻略を続けるとします。

 

 



ヒース(正面)

最初に見てもらいたい着地点記事
ヒースブログとヒースについて

自己紹介やブログコンセプト、記事カテゴリーや今後の展開について常時更新しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください