【プリコネR】ストーリーイベント『リトルリリカルアドベンチャーズ』開幕! アルマハードは1キル可能で周回安定!

【プリコネR】ストーリーイベント『リトルリリカルアドベンチャーズ』開幕! アルマハードは1キル可能で周回安定!

【記事スタイル】独語/ですます調/ゲームレビュー

さて、プリコネRで4月の最終日から新イベントが始まりましたね。

ヒースです。

 

今回のイベントはリトルリリカルの3人が活躍(?)する【リトルリリカルアドベンチャーズ】となります。

イベントの仕様は【ハツネのプレゼント大作戦】とまるで同じとなります。焼き直しです。

キョウカが☆3で単品ピックアップというのも合わせて見ると、世間でいうところのGWを最小コストで最大利益を狙って乗り切ろうという算段が見えます。アコギですね。

 

では、今回のイベントについての解説をしていきます。

 

目次

リトルリリカルアドベンチャーズについて

イベント解説1

 

今回のイベントのは以下の要素があります。

・難易度ノーマルとハードの2種類。ハードはノーマルのボスを1度倒すと開放される。

・今回のメモリーピース対象はミミ(☆2)とミソギ(☆1)でキョウカは対象外。

・ノーマルは20枚、ハードは30枚のボスチケットを消費して限定ボスアルマと戦う。

・ボスとの戦闘で敗北または時間切れとなった場合、ボスに与えたダメージのみ次の戦闘に継承される。パーティーのHPとTPは初期値に戻る。

・イベントクエストやミッション報酬、ボス撃破時に討伐証を入手できる。

・討伐証交換でボックスガチャを回せる。5種類のボックスがあり、1〜4回目まではミミまたはミソギのメモリーピースを入手可能。

・1〜4回目のボックスは目玉のメモリーピースを入手次第リセットして次のボックスへ進める。リセットはすべての交換対象品を引き当てるか任意のタイミングでおこなえる。

・5回目以降のボックスは交換対象品をすべて入手した際にのみリセットして同じ内容の次のボックスへ進むことができる。

・限定ストーリーを見ることでもメモリーピースを入手できる。

 

ほぼ全要素が【ハツネのプレゼント大作戦】と同じですね。

今回のボスがかなり弱いのは、報酬に☆3(つまりキョウカ)がいないので周回を簡単にしたためだと思われます。

 

キョウカについて

ピックアップキョウカ

 

☆3で実装された後衛魔法キャラ。

ユニオンバーストが魔法特大ダメージで最大強化で20000ダメージにも及びます。

通常スキル1で魔法中ダメージと通常スキル2で魔法攻撃力短時間大UP。EXスキルももちろん魔法攻撃力UP。

ここにアカリの魔法防御デバフが絡んだらとんでもないダメージが期待できそうです。

 

単独ピックアップなのでガチャを引いた際にカリンが虹色の書類を抱えていたらもらったも同然ですね。

 

ボスのアルマについて

ノーマルアルマ

 

ボスチケット20枚で挑めるノーマルアルマはHPが30000なので、ある程度の育成状況で瞬殺となります。

ボスチケット30枚で挑めるハードアルマは、ハードジズを想像するとどんな強力なデッキを組むべきだろうかと考えてしまいますが、ハードジズのような発狂モードはありませんのでパズルのようなパーティー構成は必要ありません。

ハードアルマのHPは130000でハードジズ(170000)より少ない。HP半減から攻撃が激しくなるのは同じですが、通常攻撃がかなりおとなしいので、回復キャラはいなくても問題なく倒せると思います。

今回の報酬がミミ(☆2)とミソギ(☆1)なので、ハツネ(☆3)よりは簡単に取らせてくれるという配慮でしょう。

逆にハードアルマがハードジズと同様の攻撃パターンを持っていたりしたら、端末をぶっ壊したり、アプリをアンインストールしたり、運営にメール凸をしまったりと激しい抵抗があったにちがいありません。

実際にコッコロがイベント解説でミミとミソギを仲間にしよう、とか言い始めたときには「あっちゃー」と思いましたよ。キョウカのメモリーピースもくれよ、と。

イベント解説3

 

運営側としてはキョウカを単品ピックアップした時点で充分な妥協をしているから、ミミとミソギをピックアップしないことでイベントの参加率を上げようという魂胆なのでしょう。

ミミとミソギが欲しければハードクエストも周回してね。まだクランバトルもやってるからスタミナ消費が必要でしょう? ってところかな。

 

まとめ

ハードアルマ1キル

 

なんだかんだ言いつつも、今回も討伐証交換によるボックスガチャの内容がおいしいので、イベントには積極参加したほうがいいですね。

特に女神の秘石をある意味で無制限に取りまくれるので、ボスが1キルできるのであればやらない手はないでしょう。

しかも、今日からの10日間はまたあの退屈な探索2倍キャンペーンですから。

画像
ヒースブログ
ヒースブログ
https://heath-blog.com/2018/04/01/game17-puriconne07/
グルメ、ロカボ、ゲーム、書評、ラノベ、激辛などの情報を幅広く更新する”ヒースが綴るブログ”です。

 

それが終わってもダンジョンマナ2倍キャンペーンとなりクエスト2倍とちがってスタミナ消費が競合しません。

画像
ヒースブログ
ヒースブログ
https://heath-blog.com/2018/04/12/game20-puriconne10/
グルメ、ロカボ、ゲーム、書評、ラノベ、激辛などの情報を幅広く更新する”ヒースが綴るブログ”です。

 

キャンペーンの探索10日、ダンジョン10日、ノーマル5日、ハード5日のサイクルは今後も続きそうですね。

イベントは20日間開催、その間のキャンペーンは探索2倍10日間とダンジョンマナ2倍10日間が都合がいいのでしょう。

ありがたいけどなんだかいやらしい感じがしますね。

(共闘2倍キャンペーンがありませんが、共闘ベリーハード実装のタイミングがあればその際にやりそうですね)

 

今回のイベント参戦に際し、すでにミミもミソギも所持済みでかつ昨日までのハードクエストキャンペーンで全ステージを走りまくったためにまもなくミミの才能開花ができそうです。

ミソギの育成はしませんが、おそらくもう少しで☆2への才能開花分が貯まる頃と思われます。

キョウカのスキルが強そうなので、とっておいたガチャチケットと10連ガチャを試みましたが残念ながら不発に終わりました。

まもなくもらえるログインスタンプのガチャチケットで再チャレンジしてみますが、2%を1回で引き当てるのは厳しいでしょうね。

実際の当選率は0.7%なので、☆3の約1/3をさらに引き当てないといけないのでもっと厳しいですね。

キョウカのキャラクター自身もよさそうだし、魔法キャラは貴重なので欲しい気持ちはあります。

また、キョウカの有無で今後のアリーナで差がつくことが間違いなさそうなのも拍車をかけます。

 

イベント期間は始まったばかりなので、ジュエルの溜まり具合によってはもう一度10連ガチャを試してみるかもしれないですが、なるべくジュエルはスタミナに使いたいのでここはグッとがまんするのが長期的に見てもいいと思っています。

重課金程度にためらいがない方や運のいい方はすでにキョウカの入手は終わっているでしょうから、未課金や月額課金の方はお財布(持ちジュエル)とよく相談して引くか引かないかを決めてください。

単品ピックアップは入手しやすさではダントツなので、あとで欲しくなったときにはもう手遅れです。
等倍で引き当てないといけないのでそこだけは要注意ですね。

 

ではみなさん、これから20日間イベントをいっしょにがんばっていきましょう。

 

 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

当ブログで使用のブロックエディター特化の美麗テーマ

関連記事

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次