【プリコネR】クラン解雇に注意! 3回目のクランバトル開催決定!

クランバトル告知

【記事スタイル】独語/だである調/ゲームレビュー

クランバトルの成績がふるわないヒース@主(@heath_blog)です。

 

プリンセスコネクトReDive!にて、5月22日より第3回のクランバトルが開催される。

初回からかなりの難易度となっていたが、2回目でさらに難しくなったので、3回目ははたしてどんな難易度になるのだろう?

あまり活躍しないとクランをクビ(除名)になってしまうというシビアさもあるクランバトルなだけに、人権キャラ(持っていないと超不利になるぶっ壊れキャラ)を持っていない場合は相当苦労することになる。

 

クランバトルとは?

クランバトルクランランキング

 

自分の所属しているクラン(30名まで所属可能)で、5体のボスを協力して倒すレイドイベントとなっている。

ボスは非常に高い耐久力を誇り、生半可な戦力では討伐そのものが難しい。

スタミナを消費することで得られるCP(クランポイント)が300ポイント貯まる毎に1回ボスと戦うことができ、1日につき3回までボスに挑むことができる。

1分30秒戦い切るか全滅すれば1回の挑戦が終了となる。

 

強力なボスの撃破時には報酬がもらえる。

さらにクラン内でボスに与えたトータルダメージでランキングが行なわれ、追加報酬をもらうことも可能だ。

全5体のボスは1体目と2体目あたりまでは非常に倒しやすい。

クランバトルをあとまわしにしていると、いざ始めたタイミングですでに2体目のボスまでは倒されてしまい、3体目のボスからの挑戦となってしまうというケースもある。

早めに1体目のボスくらいは叩いておいたほうがもらえる追加報酬を考えると損は少ない。

 

クランバトルの強キャラ

クランバトル参加条件

 

クランバトルはボスに大ダメージを与える必要があるので、火力が高いキャラクターの育成はもちろん大事だ。

ただ、それだけでは限界があり、実際のところは高耐久高防御のボスの防御力を下げるデバフ攻撃が必須となる。

このデバフ攻撃があるのとないのとでは最終ダメージに倍ほどの差がついてしまう。

 

初回のクランバトルで脚光を浴びたのがマコトとミツキの強デバフキャラの2人。

弱デバフ持ちではシノブも準アタッカーとして活躍できるが上記の2名に比べると心許ない。

 

マコトを持っていればいいのだが……

マコトお持ちでない

 

マコトは☆3なのでガチャでしか入手できない。

厳密にはクランコインでの入手も可能だが、未所持から解放するためにはメモリーピースが145個必要であり、メモリーピース5個を得るためにはクランコインが800枚も必要となる。

クランバトルでの必須キャラなので、お持ちでない場合は持っていないことで非常に不利となる。

不利になるからクランバトルがうまく進まず、結果として獲得できるクランコインが少なくなり、メモリーピースもなかなか集まらない。

マコトがないからクランバトルが厳しいという悪い無限ループに入ったらなかなか出られないのが現実だ。

 

ボス討伐やクラン内ランキング、最終ランキングでもらえるクランコインをすべてマコトに突っ込めば、7〜8ヶ月くらいあればマコトをもらえるところまで届きそうだ。

いつか確実に手に入るとはいえ、持っていない不利がしばらく続いてしまう。

お持ちでない場合はサポート機能を活用してクランメンバーからマコトやミツキをレンタルして、うまく大ダメージを与えるパーティーを構築することでクランに貢献することを徹底しよう。

 

クランコインで交換できるキャラ

クランコイン交換

 

クランコインで交換できるキャラはスズメ、ヨリ、チカ、マコト、そしてイオの5名となる。

スズメ以外の4名は使いどころが豊富なので、すべてお持ちでない場合は相当厳しい立場にいると思ってまちがいない。

ガチャで引けない場合はメモリーピースでの解放をするしかないので、1ヶ月に1回しか開催されずもらえるコイン数の少ないクランコイン対象となったキャラは入手難度は非常に高い。

この中では圧倒的にマコトの入手が必要なので、3回目のクランバトルの月間報酬がまたマコトに戻れば(初回はマコトだったが2回目はヨリ)、一気に獲得メモリーピースが増えるのでゲットチャンスが広がる。

運営が空気を読まないがめつさを発揮してしまったら、次はスズメのメモリーピースを40枚ほどもらったところで精神的に挫けそうになってしまわないか今から心配してしまう。

 

まとめ

クランバトル(チュートリアル1)

 

クランバトルに向けて今から準備ができるとしたら、アタッカーの最大強化とミツキやシノブの☆2キャラの育成か。

ただ、今回『今まで通り』であることを軸に話をしてきたが、キョウカの実装もあって魔法キャラの天下がなお続いているので魔法優位なクランバトルになる可能性がある。

特に単体ユニオンバーストでクランバトルとの相性の良さも期待できるキョウカをお持ちの場合は、タンク+魔法×4(アカリ、キョウカ、他2人)での期待ダメージは相当高い。

 

マコトを軸とした物理攻撃と、キョウカを軸とした魔法攻撃。

どちらがよいかどうかはボスの攻撃手段や防御性能によって変わるのでまだわからない。

ただ、どちらかがというよりは両方育てておけばいいだけの話なので、どちらもお持ちの場合は今回のクランバトルも楽勝だろう。

どちらもお持ちでない場合は、クランメンバーみんなのがんばりに期待しつつ、自分自身もちょっとでも多くのダメージを与えられるように、日々キャラクター強化のためにEXPポーションの購入やマナ集めを漏らさずにやっておくといい。

そこまでやっていれば、多少トータルダメージがショボくても、さすがにいきなりクランをクビになることはないはずだ。

 

第3回のクランバトルは5月22日(火)の5︰00から開催となる。

5月21日には起きた時に最大限にスタミナを消費できるようにコントロールしてから眠るようにすることを忘れてはいけない。

 



ヒース(正面)

最初に見てもらいたい着地点記事
ヒースブログとヒースについて

自己紹介やブログコンセプト、記事カテゴリーや今後の展開について常時更新しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください