【プリコネR】クエストクリアパーティー閲覧機能追加! クリアできない場合は超参考になるよ。

プリコネR クエストクリアパーティ閲覧機能

【記事スタイル】独語/ですます調/ゲームレビュー

こんばんは、ヒース(@heath_blog)です。

プリコネRに、もっと早く実装してもらいたかった機能が追加されました。

 

『クエストクリアパーティー閲覧機能』

 

クエストクリアパーティ閲覧機能

 

すでに解放しているステージに限りますが、他のプレイヤーがクリアしたパーティーや戦闘記録を閲覧することができる機能となります。

 どうやってもクリアできない!

 ☆☆☆が取れない!

という場合に非常に参考になります。

所持キャラや育成具合が近いプレイヤーがいた場合に、5キャラをどの組み合わせにしているのか、ユニオンバーストはどのように発動されているのかを参考にするとよいでしょう。

 

ステージセレクト

右肩の☆☆☆のすぐ下にある『☆クリアパーティ』を押すとクリアパーティの一覧画面に切り替わります。

 

クリアパーティー

上のほうがクリア時の☆数が多くなっています。

スキップチケットでの周回をするために、パーフェクトクリアを目指すなら☆☆☆を達成しているパーティを参考にしましょう。

戦力の不足等で、とりあえずクリアだけしておきたいという場合は、☆や☆☆を参考にするのもよいでしょう。

 

プレイ閲覧

パーティ一覧の右側にある『閲覧する』ボタンを押すと、選択したパーティがクリアするまでの戦闘が再生されます。

パーティのキャラそれぞれがどのようにスキルを使っているかとか、敵がどのタイミングでどのあたりのキャラを狙っているかなどをよく観察してください。

よく観察した上で、自分の所持キャラをどう組み合わせたらいいのか、どのタイミングでユニオンバーストを使うのがいいかなど、☆☆☆クリアができる方法を考えるのが大事ですね。

 

ステージ10あたりからは前から3番目の中衛狙いや一番後方の後衛狙いの敵が多くなってきます。

どのキャラどう配置すると瞬殺されないかは、☆☆☆クリアパーティの戦闘を見るのが参考にしやすいでしょう。

実際は自分で組み合わせを変えながらギリギリクリアできるくらいがちょうどいいんですが、うまくクリアできずにストレスを抱えてもおもしろくないですよね?

クリアに苦戦しているなら、今回の追加機能のメリットを思いっきり享受しましょう。

 

まとめ

 

ノーマルクエストも一部にクリアがやたらと難しいステージがあります。

特に☆☆☆狙いをしているときに、あとちょっとで後衛がやられてしまったり、クリアできそうなのに2秒程度足りずに時間切れでクエスト失敗になったりします。

何度やってもうまくいかずにスマホをぶん投げてしまいそうになるくらい、クリアできないステージは本当にクリアできません。

何度やっても☆☆☆にならずに☆をひとつやふたつ落としてしまいがちです。

実際には単純に戦力が不足しているというよりは組み合わせ方がよくないケースのほうが多く、組み合わせを変えただけでクリアできたり☆☆☆が取れたりすることもあります。

 

プリコネRではノーマルクエストやハードクエストは一度☆☆☆クリアを達成しておけば、次からはスキップチケットでプレイを省略できます。

ハードクエストのメモリーピースドロップ狙いをする場合は☆☆☆にしておきスキップしないと収集効率が非常によくありません。

☆や☆☆でクリアできていれば3回クリアすることもできますが、スキップに比べると見ていないといけない時間がかなり長くなるので拘束時間も長くなってしまいます。

スキップチケットを使えば一瞬で3回クリアになります。

今回追加された『クエストクリアパーティ閲覧機能』を使って、はやめに☆☆☆クリアできるようにしっかりと予習復習をしておきましょう。

 

次の新ステージ12が解放された場合には、キョウカやイリヤの追加後なので、現存最難易度のステージ11よりもさらに難しくなっている可能性が高いでしょう。

先行者たちのプレイは非常に参考になると思います。ただ、すべてのキャラを持っていて、かつ強化も完璧なので完全には参考になりえないかもしれません。

所持しやすいキャラでクリアしているプレイヤーを見つけたら大変参考になるはずなので、履歴から消えない内に確認するのを忘れないように気をつけてください。

 

 

 



ヒース(正面)

最初に見てもらいたい着地点記事
ヒースブログとヒースについて

自己紹介やブログコンセプト、記事カテゴリーや今後の展開について常時更新しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください