【プリコネR】第3回クランバトル終了! 上位報酬はほしいけどガチ勢多すぎ!

【記事スタイル】独語/ですます調/ゲームレビュー

こんばんは、ヒースです。

さて、クランバトルの開催が5月末で終わり、6月1日に報酬が配布されましたね。

みなさんはちゃんとたくさんの報酬をもらうことができましたか?

自分は過去2回よりもクランのランキングが落ちてしまったので、あまり報酬がもらえませんでした。

クランバトル結果

もうちょっと貢献できたはずが少し失敗しちゃいました。

 

チカのメモリーピースがたったの14個とかどうすればいいんだろうね?

☆2キャラでもらえるピースの数じゃないと思うんだけど、運営の基準としてはこれで大盤振る舞いなんでしょうね。

もっと欲しいなら上位に行きたまえ――そう言われている感じがします。

クランコインもボスを倒してもちょっとしかもらえないので、ランキング報酬をあてにしたいところですが、こちらも2500枚とわずか3回の交換でおしまいです。

クランバトル1回でマコトのメモリーピースが20個程度しか集まらないペースなので、あと3回くらい開催してくれないと解放できません。

 

クランコイン交換

とにかくマコトと交換!

 

1回目のクランバトル報酬がマコトだったので、3〜4回程度開催されればマコトがゲットできる感じでしたが、いざ蓋を開けてみれば2回目がヨリ、そして3回目がチカと☆2を配り始めてしまう始末です。

せめてイオが配られればまだマシでしたね。次がスズメだったらどうしましょうか。

 

クランバトルではサポートキャラでマコトやミツキを借りてプレイすれば、単純なアタッカー構成でも結構なダメージを与えられます。

ヒースブログ
ヒースブログ
https://heath-blog.com/2018/05/24/game30-puriconne16/
グルメ、ロカボ、ゲーム、書評、ラノベ、激辛などの情報を幅広く更新する”ヒースが綴るブログ”です。

 

さすがに周回を重ねたボスではやられやすくなりますが、マコトやミツキを入れないパーティーではどんなにレベルを上げてもたいしたダメージにはなりません。

3回ともきっちりと借りておけば、1日で100万〜150万程度のダメージを与えることができます。

これをクランメンバーの半分程度がやっていれば、総ダメージ量は相当高くなるはずです。

ヒースブログ
ヒースブログ
https://heath-blog.com/2018/05/17/game26-puriconne13/
グルメ、ロカボ、ゲーム、書評、ラノベ、激辛などの情報を幅広く更新する”ヒースが綴るブログ”です。

 

クランバトルはみんなで協力して報酬やランキング上位を狙うイベントなので、ちょっとずつの貢献でもチリツモになります。

クラン内で戦力にバラつきがあると、マコトやミツキのレベルが高くなりすぎてしまい、プレイヤーLVがそこまで上がっていないメンバーがレンタルできません。

やはりある程度近いランクで固まる必要があります。

 

マコトを持っていない、そして借りられないとクランバトルはかなり厳しいです。

やはり防御デバフのスキルの影響は大きく、防御が下がった分のダメージ増の率がいいので、マコトが入るだけで全滅したとしても結構ダメージを与えているものです。

さらに、クランバトルではクランメンバーがどんどんと敵を倒していってしまうので、強くなりすぎた敵ではすぐに倒されていまい、ますます活躍しにくいでしょう。

育成が不充分だとこの悪いループにはまりやすいと思います。

 

ここで運営にひとつ提案をしたいのが、クランバトルのサポートキャラは装備はそのままでレベルだけをプレイヤーレベルまで下げることで、だれでもどのキャラでも借りることができるようにすることです。

これなら60レベル程度でも誰かからマコトを借りることができ、1:30の戦闘で20〜40万程度のダメージくらいは出せるようになりやすいです。

さすがに上位陣のダメージ量は期待できませんが、チリツモの基準が底上げされれば累積も相当多くなります。

クラン内トップ25〜30位のメンバーが活躍するようになると結構インパクトがあるはずなので、よければレンタルキャラのレベルをプレイヤーレベルにまで引き下げることで、サポートキャラのレンタルがしやすくなるように改善をお願いします。

 

マコトお持ちでない

 

マコトを入手できるように『マコトお持ちでない』みなさまも、今後のクランバトルへ向けて物理アタッカーの育成をどんどんと進めていくこととしましょう。

 

では、また次回。

 

 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

当ブログで使用のブロックエディター特化の美麗テーマ

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる