【プリコネR】ストーリーイベント『ヴァンパイアハンターwithイリヤ』は今までのイベントよりもちょっとオトク!

こんばんは、ヒース(@heath_blog)です。

プリンセスコネクトReDiveにて現在開催中のイベント『ヴァンパイアハンターwithイリヤ』は過去2回のイベントと比べてややおトクな感じを受けています。

具体的には、報酬ボックスの5箱目のジュエルの追加、それとボス撃破時に稀にメモリーピースがドロップする件、イベントハードのメモリーピースドロップ率が微増しているっぽい件となります。

目次

報酬ボックスの改善

イベント解説3

報酬ボックスは4箱目まではカオリとマホのメモリーピースを大量に入手できるので非常にオトクですが、5箱目からは女神の秘石を目玉とする周回システムとなります。

ところが、今回は新たにジュエルが25個×5回まで取得できるようになりました。5回目以降の報酬ボックスは内容そのままにループしますので、このジュエル125個の追加のインパクトは地味にかなり大きいです。

周回する際に消費するジュエルの足しにもなりますからね。

もちろん引き続き女神の秘石も入手できるので、イベントをどれだけがんばるかでガチャ産キャラの育成効率が激変します。

女神の秘石の入手手段はかなり限られていますので、イベントのボックス報酬は非常に狙い目となります。

ボス撃破時のメモリーピースドロップ

ボスドロップ

ボスのガルグ撃破時にオレンジの宝箱がレアドロップした際にメモリーピースを入手することができます。

1回目のジズ、2回目のアルマからはドロップしなかったはず(体感上)なので、今回からの追加要素となるようです。

イベントハード以外の周回でメモリーピースがもらえる要素が増えたのはかなり大きな改善と言えるでしょう。

もちろんレアドロップなので、入手できる数自体は微々たるものになりますけどね。

でも、ないよりはあったほうがいいですよね?

イベントハードでのメモリーピースドロップ率UP

イベントハード

イベントハードは1−1と1−3と1−5がマホ、1−2と1−4からカオリのメモリーピースがドロップします。

マホで1日9回、カオリで1日6回のドロップチャンスがありますが、過去2回はイベントハードからのメモリーピースドロップは非常に稀なくらい出ませんでした。

ところが今回は体感上ではありますが、通常のハードクエストよりやや悪い程度のドロップ率になっています。

まるで落ちないというわけでもなく、かといって落ちやすいとは言えないレベルですが、ちょこちょことドロップをしているのでちょっとおどろいています。

15回の挑戦で2〜3個は落ちるような感じなので、イベント期間を考えれば、毎日必須のイベントハード周回でメモリーピースが着実に増えていくのはかなり大きいですね。

自分は現時点でマホが☆4でメモリーピース107個、カオリが☆3でメモリーピース17個の状態なので、まもなくマホが☆5になります。

報酬ボックスは受け取りきっているので、毎日のイベントハードとボスドロップからでも150個まで届く可能性が出てきました。

イベント以外にもノーマルガチャやダンジョンからのドロップもありますし、もし揃わなくてもマホはダンジョンコインの交換対象なので100%☆5に引き上げられます。

カオリは☆4まで遠いので、プリンセスアリーナをがんばるしかなさそうですが、ギリギリまでメモリーピースの数は増やせそうです。

その他の要素について

カスミ

カスミ2

今回のイベントでカスミがそこそこ登場しますが、実装は☆2と☆3のどちらになるのでしょうね。

話し方が「〜なんだ」とか「〜だね」とか、ちょっと男っぽいなのがいい感じですね。こういう口調は結構好きです。

このギルドはウチナーと京都弁がゆるりとしている中で、カスミのキリッとした感じが口調とともに強調されています。

マコトは結構な男口調ですから、カスミはギルド内でちょうど中間くらいの話し方になりますね。

道中パーティー

今回のイベントはノーマル1−1からハード1−5まで全部画像のパーティー(ノゾミ、タマキ、モニカ、ハツネ、マホ)でクリアしました。

ノーマルクエストやハードクエストとは異なり、イベントノーマルやイベントハードはあまり難しく設定はされていないようです。

それとも直近のメンテナンスでクエストの難易度が下方修正された影響でもあったのでしょうか?

いずれにせよ、難しすぎて進めないのも困るので、サクッとクリアできるくらいがちょうどいいです。

イベント解説2

ガルム戦

今回のガルグ戦は、ジズ寄りなのかアルマ寄りなのかでだいぶ違うと思っていましたが、ジズ寄りだったようです。

ただ、こちらも充分に強くなっているので、ジズハードに比べたら討伐が非常に簡単になっていました。

以下に別記事でクリア動画を載せてみましたが、オートで何の問題もなく1キルが達成できています。

イリヤ

ストーリーはまったく見ないままひたすらにイベントノーマルとイベントハードを進めたため、マホとカオリ、それからイリヤの関係性がまったくわからないままだったのですが、まさかの『我らの絆の力』と来たのでちょっとおどろきました。

ヴァンパイアハンターという話の流れからどこで絆を得たのかは、今後ストーリーを見ることでわかるのでしょう。

ボスがガルグであることやイベント解説ページから見てもボスがイリヤではないことがわかってはいましたが、ストーリーが解放されるたびにちゃんとその都度見ないと、たまに差し込まれる会話シーンの流れについていけませんね。

ちなみに、イベント1回目からまったく同じプレイスタイルなので、なぜジズと戦っているのだろう? なぜアニマと戦っているのだろう? と頭にクエスチョンを浮かべながら周回していたりします。

毎回の会話イベントが結構長いので、ついつい見るのをあと回しにしてしまう弊害ですね。

イリヤについて

ピックアップ「イリヤ」

今回無料10連ガチャの最終日にイリヤピックアップを狙いましたが当然のごとく当たりませんでした。

☆3そのものが2%ですからね。10連程度では難しいのは当然ですね。

でも、なんだかすごく強そうなキャラだったのでなんとか入手したかったのですが、10連ガチャ14回のチャレンジでも入手はできませんでした。

おめでとうございます

ガチャ「サレン」

ガチャ「アリサ」

ボイスローディングからの「おめでとうございます!」で新キャラは確定しましたが、サレン、被りサレン、アリサでした。

☆3の排出率は問題ないんですが「ピックアップは?」というラインナップでガッカリしたものです。

それでもあきらめきれずに、2日後に1回だけ10連ガチャを回したところ、ボイスローディングからの「わらわ――」という文字を見てイリヤ確定!

もうちょっとで取っておいた大量のジュエルが尽きるところだったので危ないところでした。

ガチャ「イリヤ」

イリヤの評価を見ていたら、サレンのTPアップスキルとの相性が非常によいということが判明しました。

たまたまハズレと思っていたサレンがまさかの大当たりに激変。

ハードクエストで集めていたメモリーピースもあり即☆4にできたので、セットでの育成は大変ですがハンパな育成状態でも各アリーナで活躍できています。

凄まじい勢いでイリヤのTPが貯まるので、HPがほぼない状態からユニオンバーストで相手前衛を崩壊させつつイリヤのHPが全快するというパターンが繰り返されるのが特徴です。

すごく強いです。

イリヤを引き当てただけでなくサレンも引き当てられたことは結果として非常に運がよかったので、このままなんとかMAXまで育成して、バトルアリーナの最高順位を更新しようと思います。

まとめ

イベント解説1

今回のイベントは過去2回のイベントよりもちょっとずつよくなっていると思います。

現時点ではリトルリリカルアドベンチャーズでバグ扱いされていた、イベントノーマル1−11〜1−15でのボスチケット2〜3枚ドロップがそのまま適用されています。

1〜3枚が正しい挙動なのかと思っていたのですが、改悪が不評だったから今回は最初から甘めの設定にしたのでしょうかね?

とにかくイベントではハードを全部周った後は、ノーマル1−15を周回してボスチケットを集めまくるのがよさそうです。

周回を重ねる内に、女神の秘石の数もどんどん増えます。

現時点で所持しているガチャ限のキャラや、クランコイン等の集めづらいメモリーピースの交換に使うといいでしょう。

女神の秘石は育成において非常に重要なアイテムなので、イベント中にどんどんと集めておきましょう。

では、今回はこのへんで終わりにします。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

当ブログで使用のブロックエディター特化の美麗テーマ

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる