【プリコネR】持てる勢力全部使って『ルナの塔』に棲む強敵をすべて倒し尽くそう【190階】

プリコネR ルナの塔 110階EX

プリコネRでいよいよやり込み要素の強い新コンテンツ『ルナの塔』が開催された。

2019年2月の開催で最上階が190階まで拡張。

※本記事内では初回開催〜110階の攻略までしか載せていないので、記事内容が古い状態になっています。

<主な変更点>
・2018年12月開催より、スタミナ消費なし
・2018年12月開催より、レベル10以上の全キャラクターを編成可能
・ルナコインがキャラ専用装備素材のプリンセスハートに変更

ルナの塔 初回開催

まずは初回開催の70階までの奮闘を、初回のルナの塔プレイの体感とともにお送りする。

プリコネR ルナの塔

初回開催は全70階層での開催となった。

序盤は時間ばかりがかかるプレイだが、10階層毎のボスを超えるたびにちょっとずつめんどうさが増してくる。

リタイアは可能なのでダメそうだったらやり直せるが、それも含めて結構時間がかかる。

しっかりと育て上げた厳選15キャラを駆使して、1階層から順繰りと攻略して登り詰め、早期の70階到達を目指そう。

とりあえず登ってみた

プリコネR ルナの塔 説明1

1F〜10F

1Fから始まり、1階層ずつ順繰りとクリアして10階層を目指す流れとなる。

まだまだ序の口だ。

倒されることはなくサクサクと進んでいく。

クリアするごとに報酬がもらえるのがなんともオトクだ。

11F〜20F

レベルカンストの105になっていれば、先へ進むのに手こずることもない。

ただ、敵の硬くなるスピードがやや早く、ちょっとずつクリアまでの時間が伸びてくるのが気になる。

相性が悪いキャラでも倒されることこそないが、油断すると体力を一気に持っていかれるので油断厳禁。

21F〜30F

このあたりになるとちょっと苦戦し始める。

回復キャラや防御バフを使うキャラなどを組み込んでいき、1人でも落ちないように調整を繰り返したり、継戦にも気をつけてリタイアを使いながらうまく進んでいこう。

ユニオンバーストのタイミングも計算し始める階層。

まだオートでも行ける。

31F〜40F

ここまで到達すると倒されるキャラが出始める。

キャラクター同士の組み合わせを変更し、倒されずタイムアップにもならない編成を探そう。

『ルナの塔』はリタイアでのやり直しができるので、うまくいかなかったときや削り切れずにタイムアップする前にためらわずにリタイアしよう。

編成をちょっと変えただけで簡単にクリアできたりするのであきらめずにリタイアを繰り返そう。

ただ、その分時間がかかるので大量の時間の犠牲も併せて覚悟しておくといいだろう。

ボス攻略パーティー:ミヤコ、ユカリ、ニノン、サレン、スズナ

41F〜50F

敵がかなり硬くなってとても時間がかかり、タイムアップの可能性もとても高くなる。

攻略できるパーティーも決まってくるので、1キャラ足りないだけでクリアが一気にむずかしくなるのもこの階層から。

1日目は48階まで登ったところで15キャラとサポート1キャラが敢えなく全滅。

2日目に続きから登り始め、50階のボスまでを無事に撃破。

51F〜60F

1階層進む毎に、倒されなくてもどんどんとパーティーのHPが削られていく。

守備を重視して戦うとどうしてもダメージ量が少なくなり、高確率でタイムアップとなり全滅してしまう。

シャドウも強いし、雑魚でも強い。

どの敵に狙いを定めて攻めていくかは、自分が育てたパーティーの具合いによる。

魔法キャラが良く育っているか、物理キャラか範囲キャラか。あるいはタンクか、それとも弓使いか。

固有キャラのシャドウへの対策を中心に考えて、なるべく大ダメージを受けずに簡単に倒せるパーティーを探り当てよう。

2日目は結局55回を超えたところで全滅。

プリコネR ルナの塔 55階

61F〜70F

もう敵はガッチガチ。攻撃も痛く、編成をまちがえるとただ削って終わる。

場合によっては戦う前よりも敵側が回復して終わってしまうことすらある。中途半端な戦力で殴りかかるのは避けよう。

1日で2階、3階くらいしか進めなくなると残りの日数が渋くなる。

開催期間が短いため、駆け足で登らないと開催1回でのクリアはむずかしい。

2回目以降の開催に、初回のクリア状況と与えたダメージは継承される仕様となる。

無理にクリアしなくても無駄にはならないが、階層がどんどんと追加されることを考えると巻き目に登っておきたい気持ちはある。

プリコネR ルナの塔70階

70階到達時点でルナの塔最終日の朝。

何回もリタイアを繰り返すも朝ゲームに当てられる時間はそんなに多くない。厳しい。

プリコネR ルナの塔70階

なんとか期間内最後ギリギリにクリア。

ここからはスタミナフリーの70階EXボスとのエンドレスでの戦いとなる。

15キャラを組み合わせ、3ターン4分30秒の間に倒し切る必要がある。

70F EX

超硬いボスと高火力のシャドウキャラの猛攻をかいくぐり、こちらも所定の組み合わせでギリギリに駆け抜け切った。

プリコネR ルナの塔70階EX

以下がそのときのクリアパーティーだ。

プリコネR ルナの塔70階EX クリアパーティー

開催時間の残りが少なすぎるので、情報を集めてテンプレパーティーにしたが無事にフルオートでの撃破に成功した。

キョウカだけ未所持だったのでレンタルで済ませたが、単体魔法キャラの強さはやっぱりいいね。

EXクリア報酬のジュエルとルナコインを入手して、初回『ルナの塔』は無事に制覇できた。

ルナの塔を攻略するために

プリコネR ルナの塔 説明2

各階層に出現するシャドウはTPが半分溜まった状態で出現するので、パーティーの組み合わせによってはユニオンバーストに悩むかもしれない

ただ、出現するシャドウは固定なので、メタパーティーを組んで対策することができる。型にはまればサクサクと倒せるので、しっかりと対策キャラをパーティーに入れてボス戦まで生き残らせよう。

10階層ごとに登場するボスはかなりHPが多い。

編成をミスってのタイムアップによる全滅に気をつけよう。

最初からのやり直しはかなり時間がかかるので時間のロスを防ぎたいところだ。

攻略する際はタンクのHP切れにはくれぐれも注意が必要だ。頭が崩されてしまうとあっという間に全滅する。

プリコネRは『ルナの塔』に限らず、タンクが死んだら終わりも同然だ。

『ルナの塔』は全滅さえしなければ、同じパーティーを使ってスタミナの続く限りどこまでも登り続けることができる。

ひとりも倒されないように編成に気を配れば、ルナの塔はかなりの長時間プレイすることができる。

1階あたりのプレイ時間、リタイアによるやり直し時間、パーティー編成や調整の時間。

ルナの塔は上層階へ行けば行くほど準備や試行錯誤に時間を持って行かれる。

一気にクリアをするならば、相当量の時間を確保する必要があるのはまちがいない。

ルナの塔をプレイしてみて

プリコネR ルナの塔 30Fボス

序盤は簡単すぎて非常に退屈だ。

様相が変わってくるのが30Fを超えたあたりからだ。

中盤から敵の体力が大幅に増えるため戦闘時間がかなり長引くようになる。

シャドウは攻撃力も高く、相性の悪いパーティー編成ではいつの間にか崩されてしまう。

タイムアップしやすいのは気になるけど、倒されては元も子もないのでタンクと回復キャラの組み合わせはなるべく入れたほうがいい。入れすぎもダメだが、入れなさすぎもダメだ。

タンクキャラをふたり入れてもいいが、与ダメージがあまりにも少なくなりすぎてもタイムアップしやすいだけなので、タンクを多くする分はひとりあたりのダメージ量を高く積み上げるパーティー編成能力が必要となる。

ルナの塔は開催期間がある程度長い(階層数からするととても短いが)ので、スタミナ消費量も考えると1日でひと息に登るのはあまり効率的ではない。

ストーリーイベントにもスタミナを使うので、ルナの塔にばかりスタミナを使うのも問題だ。

どこにスタミナを使うのが自分が一番いいのかを良く考えて、自分で選んだほうにスタミナを使うようにしよう。

新アイテム『ルナコイン』

プリコネR ルナコイン

ルナの塔では10階層のボス討伐時に『ルナコイン』が入手できる。

現時点では無意味だが、今後のアップデートで各キャラの専用装備と交換できるキーアイテムになる模様。

ルナの塔は1Fにつき1回のクリアで済む(逆に同じ階層の再プレイも不可)

全力で登れるところまで登ったあとは、15キャラを使い切ってちょっとでも進んでいくことになる。

15キャラとサポートキャラが全滅したら、次の日の5:00にリセットするまでもう何もできない。

パーティー全回復を活用して再度全キャラを使えるようになるので、15キャラを厳選して昨日超えられなかった階層を確実にクリアして登り続けていこう。

1日がんばっても2〜3層くらいしか進めなくなったとしても、与えたダメージは蓄積してルナの塔に残るので、次回の開催のために少しでも先へ進むよう全力でやり切ろう。

ルナの塔2回目

プリコネR ルナの塔 エレクトロ・ギガス

ルナの塔2回目が2018年10月13日(土)12:00〜10月18日(木)14:59まで開催。

2回目のボスは『エレクトロ・ギガス』

ユニオンバーストで前3人に大ダメージを与えてくる強敵だ。

プリコネR エレクトロ・ギガス

80階〜110階の10階層毎の大ボスがこの『エレクトロ・ギガス』だ。

1回で倒すことは難しいので、1パーティー目はボスとシャドウ1体以外を倒しておきたい。

主戦力を温存し犬2匹とシャドウ1体を倒せば、2戦目でボスの撃破自体はそこまでむずかしくはない。

タンクは3枚編成にしないとアタッカーがすぐ潰されるので注意。

逆にタンクが3枚生きていれば、アタッカーがガンガン攻撃してくれる。

モーションの都合で誰かが倒されるようであれば、すぐにリタイアしてやり直さないとあっという間に全滅して結果が確定してしまうので要注意だ。

続・とりあえずのぼってみた

プリコネR ルナの塔 100F

71〜110F

タンクはジュン、ミヤコ、ボス戦ではノゾミ。たまにシズル。

道中魔法キャラのシャドウがいる場合はジュンかクウカ。基本的にジュンで問題はない。

アタッカーはカオリ、マコト、トモ、アキノ。

物理防御がとんでもなく高い敵にはキョウカや水着キャル(持っていない場合はサポートキャラをレンタルする)

サポーターは基本的にほぼ使わないが、魔法キャラのブーストにアカリ。

ヒーラーは基本的にユイ。

前列のタンクにばかり攻撃する敵が多いときは水着コッコロが有効。

これらのタンク、アタッカー、ヒーラーの組み合わせはだいたい同じ感じになる。

超基本形は『ジュン』『カオリ』『マコト』『アキノ』『ユイ』または『ミヤコ』『ジュン』『カオリ』『トモ』『水着コッコロ』のどちらかが非常に使いやすい。

育成状況に応じてちょこちょこ変えても成立するが、基本形はスキルサイクルが良く合うので効率よく敵を撃破できる。

ちょっと失敗して109階で止まってしまった

プリコネR ルナの塔 109階

10/13〜15の3日間で、一気に駆け上がることに成功。

1日目(10/13)は92階で全滅

2日目(10/14)は100階で全滅。

そして3日目(10/15)は109階で全滅

開催期間から考えれば110階EXへの挑戦は問題なく行けそうだ。

単体魔法キャラを持っていないので、水着キャルとキョウカの療法を必要とするステージのクリアがかなり厳しいので、もしそんなステージがあったら人海戦術でクリアしないといけない。

足踏みの可能性もあるが、早めにクリアして最終日の朝にワタワタするのを避けたいところだ。

1回目の開催はルナの塔70階と70階EXのクリア、さらに『黒鉄の亡霊』の最終調整をすべて朝の1時間くらいで対応してとても疲れたので、2回目開催は余裕を持って巻き巻きで対応している。

早くクリアすれば、その分のスタミナを『トリックオアプリン』に使うこともできる。

ルナの塔はリタイアを多用するので、基本のスタミナ消費(20)をもっと抑えめにしてもらえるとすごく助かる。

ルナの塔110階をクリア

プリコネR ルナの塔 110階

ルナの塔2回目の4日目(10/16)は無事に109階をクリアし、110階に到達した。

ところが、110階の『エレクトロ・ギガス』はかなりの強さとなっており、同時出現シャドウのイオ先生が適宜全体誘惑魔法攻撃で行動不能にしてくるのがとても厄介だった。

最後尾に配列されているため、ハロウィンミヤコ以外では攻撃がなかなか届かないが、ハロウィンミヤコを入れるとダメージ量が足りないため、順当に先頭から潰していく戦闘スタイルは変わらない。

3戦全部を使って最悪撃破できなくても翌日(10/17)にダメージを繰り越せば確実に勝てるところまでを確認して今日の分を終わらせようとしたが、サポートで1人借りていたため、最後に1枠だけ残っていた。

残ったキャラである程度耐久があって火力もあるキャラ……うーん……

あ、アキノだ。

プリコネR ルナの塔 110階 アキノ単騎

で、サシの勝負で『エレクトロ・ギガス』と殴り合って、気がつけばアキノ単騎で撃破するという。

プリコネR ルナの塔 110階 アキノ単騎勝利

ひとり生き残ったのではない。

最初からひとりだ。

プリコネR ルナの塔 110階 アキノ単騎勝利結果

残りHPが少なかったとはいえ、よく単騎駆けで倒してくれた。

プリコネR ルナの塔 110階

まだ1日以上残しての110階クリアにて、今後はスタミナ消費なしのEXでの勝負だけとなった。

EXは3チームを組み上げる必要があるが、何度でも勝負できるので勝つまであきらめなければいつか終わる。

イベント『トリックオアプリン』の残り期間に全スタミナを投入できるようになったのがとてもいい感じだ。

ルナの塔110階EXも勢いでクリア

プリコネR ルナの塔 110階EX メンバー

これがルナの塔110階EXの恐ろしき敵構成だ。

なぜシャドウが3人もいるんだろうか?

タンク、範囲魔法、そしてボス、それからヒーラーと来たもんだ。

でも、2回目の編成で意外とあっさりと勝利。

プリコネR ルナの塔 110階EX 勝利パーティー

とはいえ、タイム的には3戦目でギリギリ勝利なので、クリティカル具合では全滅していた可能性も充分ある。

☆3が3キャラ、☆4が1キャラでも勝てるというのが味噌。

15名の中では水着キャルがレンタルとなっている。

プリコネR ルナの塔 110階EX 勝利パーティー1

1パーティー目では当然のようにダメージソースは水着キャル。

リマを倒すのが目処だったが、勢いでアンナも撃破。

1回目ではアンナを倒せなかったので、クリア期待値は大幅アップになっていた。

プリコネR ルナの塔 110階EX 勝利パーティー2

2パーティー目のダメージソースはアリサ。

思いのほかダメージが伸びなかったのは、ボスの攻撃で順次前列が倒されていくため、ユニオンバーストの範囲が後衛にまで伸びてしまったからだ。

まぁ、変な機械を1体倒せて、ボスとチカの2体になったので、なんだか行けそうな気がしてきていた。

プリコネR ルナの塔 110階EX 勝利パーティー3

そして鉄板のタンク3枚なのに超火力パーティーにて無事『エレクトロ・ギガス』を撃破。

トモが☆3なのに圧倒的なダメージ量を誇っているので、☆5のトモを使えばもっと余裕でクリアできることだろう。

というかトモが異様に強い。

カオリも強いのだが、いかんせん前のめりすぎてタンクのノゾミよりも前に行ってしまうので、3列目まで攻撃が届く敵との相性がすこぶる悪い。

トモはマコトよりも後ろにいながら、とんでもない素早さでユニオンバーストを繰り返す。

もっともダメージは通常攻撃での蓄積なので、ユニオンバーストによる自己攻撃バフの威力がトモの火力の凄まじさの源泉となっている。

ルナの塔110階 EX クリア報酬

プリコネR ルナの塔 110階EX 報酬

70階EXよろしく、『ルナコイン』『ジュエル300』『女神の秘石30』『100000マナ』となる。

ルナコインは1枚でも多く入手しておいたほうが、ラジオで告知された各キャラ専用装備の育成が捗るはずだ。

プリコネR ルナの塔 110階EX

これにて第2回目のルナの塔も終わりとなった。

スタミナ消費量が多いのがネックだが、早めに回ると時間制限を気にしなくていいのはとても良い。

クリアできるパーティー編成を探すのに110階EXボスと再戦してもいいのだが、結構時間もかかるので残りの期間で気が向いたらチャレンジをしてみよう。

ルナの塔のスタミナ消費がイベントと重なるのはどうなんだ? と思っているヒースをフォロー。



ヒース(正面)

最初に見てもらいたい着地点記事
ヒースブログとヒースについて

自己紹介やブログコンセプト、記事カテゴリーや今後の展開について常時更新しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください