さくらインターネットサーバーを解約し、レンタルサーバーをXサーバーに一本化し、ドメインも移転

『ヒースブログ』の管理人のヒースです。

ブログオープン時に利用していたさくらインターネットがあるときから重くなり、WordPressがブロックパーツになったあたりではまともに記事更新ができないほどだった。

記事が保存されないこともあり、さすがに厳しくなってXサーバーを追加で契約して移転をしたところ、あまりに快適でなにが起こったのか、と思ったほどだった。

結果的には、さくらインターネットで2つのブログを運営していた内にサブブログ側の通信量が多かったために制限がかかっていた模様(アクセス数はメイン<サブ)

Xサーバーでは通信容量的にまったく引っかることもなく、現在においても快適な状況は継続している。

メイン、サブともに更新をあまりしていないためにアクセス数が少なくなったことも理由のひとつだが、やはりサーバーを契約する際には制限条件がなんなのかちゃんと把握しておくことが重要だと、今ならよくわかる。

結果的に、3年契約で始めたさくらインターネットサーバーがちょうど更新時期にあったため、次の更新を行わずに解約をすることにした。

ドメインの移管も同時にやってしまおうと思ったら、ちょうどXドメインにて移管費用のキャンペーンが行われており、通常1,180円する.comドメイン移管がわずか110円というありがたさに。

さくらインターネットサーバーの解約とドメイン移管はたまたまいいタイミングが重なったのは運がよく、ブログを継続してきてなんとなく転換点のひとつとなるんじゃないかなぁ、と淡い期待を持ってしまうのは都合が良すぎるか。

最近生活サイクルに変化を与えたため、ブログ更新も再開していくつもりだった。何を書こうか迷っていた中のサーバ解約&ドメイン移管というイベント発生はタイミングがいい。

詳細な解約手順や移管手順は専門性の高いブログに任せるとし、ここは個人の雑記ブログなのであくまで日記に近い形できっかけや推移を語るのが妥当だと考えている。だからこそこんな内容になっている。

やるまでは腰が重く、やってみたら案外そうでもない、というのはネット系の手続きにはよくある話。もちろんネット以外にも同じような状況は多かろう。

年末、年度末などの区切りのタイミングは、行動を起こすには絶好のチャンスという。ストレス耐性が高くなるのがそれぞれの頭にあるから(初詣で気合い入れたり、4月に心機一転したりとか)

室内の断捨離も始めているし、やっぱり変化が多くなってきた。

このブログも、ゲーム系の攻略記事は徐々に下火にし、学びのインプットやアウトプットを多めにしたいところ。

日常や社会で得たものをフィードバックする場として、この移転行為を気に続けていきたい。

エックスドメイン Twitterではブログに書き切れないことをたくさんつぶやいていますので、ヒースに興味を持っていただければフォローをお願いします。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

当ブログで使用のブロックエディター特化の美麗テーマ

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる