【ロカボ】ダノンオイコスのフレーバー8種類を糖質量でランキング!

【ロカボ】ダノンオイコスのフレーバー8種類を糖質量でランキング!

『ヒースブログ』オーナーのヒースです。

ダノンから販売されているオイコスはギリシャヨーグルト(水切りヨーグルト)なので、1パックでたんぱく質がたくさん摂れて、糖質量もかなり少なめとなっており、糖質制限にはうってつけの商品となります。

糖質制限では良質な油も摂取したほうが本当はいいんだけど、オイコスは低カロリー商品でもあるので全フレーバーで脂質が0になっています。

カロリー制限の視点からは、脂質は少なければ少ないほどカロリーが低くなるので、オイコスは糖質制限にもカロリー制限にも向いていて、さらに筋トレのお供にも向いているミラクルな食べ物なんです!

オイコスの特徴

低カロリー
低糖質
高たんぱく
脂質ゼロ

ヒース ヒース
朝食か昼食に、オイコスを1個食べるのがいい感じ!
目次

オイコス 8種フレーバー糖質量ランキング

オイコスの8種類のフレーバーを糖質量が少ない順にランキングします!


砂糖不使用以外は似通った数字になっちゃうので、ランキングとしては正直とても微妙です(^_^;)

フレーバー糖質たんぱく質カロリー
オイコスプレーン砂糖不使用
プレーン砂糖不使用
5.7g11.7g69kcal
オイコスマンゴー&パッション
マンゴー&パッション
11.9g9.6g88kcal
オイコスプレーン加糖
プレーン加糖
12.2g9.7g90kcal
オイコストロピカルグアバ
トロピカルグァバ
12.4g9.6g90kcal
オイコスハニーwith森のベリー
ハニーwith森のベリー
12.5g9.6g90kcal
オイコスレッドスーパーフルーツミックス
レッドスーパーフルーツミックス
12.5g9.6g91kcal
オイコスストロベリー
ストリベリー
12.9g9.7g92kcal
オイコスブルーベリー
ブルーベリー
13.0g9.6g92kcal

糖質量ランキングでは、砂糖不使用が他を抑えて圧倒。

さすが、調味をしていない本当の意味でのプレーンなので、糖質制限では最強のフレーバーになっています。



砂糖の重量分ヨーグルトが多いので、たんぱく質の含有量も他から頭ひとつ飛び抜けていますね(^^)


さらに、


砂糖+たんぱく質の合算重量が一番少ないので、当然のようにカロリーも砂糖不使用だけとても少ない。



やはり、糖質制限の視点でオイコスを食べるなら『プレーン砂糖不使用』が断トツでオススメです(^^)

各種フレーバーの特色

各種フレーバーの特色をランキング順に載せておきます。


ちなみに、オイコスのパッケージ画と宣伝文句は公式サイトからの引用したものをまとめているので、もっと細かい情報は公式サイトを見に行ってね(^^)

① プレーン砂糖不使用

 濃厚クリーミーでそのまま料理やアレンジにも使える

② マンゴー&パッション

 マンゴーとパッションフルーツの果肉を使用し、甘みと酸味の絶妙なバランス

③ プレーン加糖

 ほどよい甘さで濃厚クリーミー

④ トロピカルグアバ

 ピンクグアバの芳醇な甘みとさわやかな酸味のハーモニー

⑤ ハニーwith森のベリー

 はちみつと森のベリーを加えてサプライズな味わいを

⑥ レッドスーパーフルーツミックス

 スーパーフルーツ3種(ピタヤ、ざくろ、クランベリー)をミックス

⑦ ストロベリー

 甘酸っぱいストロベリーを贅沢に使用して果肉の食感もたのしめる

⑧ ブルーベリー

 100%北米産ワイルドブルーベリーをふんだんに使用して果実感たっぷり

糖質量が多いものは、あたりまえだけどプレーン砂糖不使用に比べるとおいしいんだよね(^_^;)


とは言っても、オイコスは1パック最大で13g(ブルーベリー)しか糖質量がないので、ロカボであればオイコスくらいなら余裕で1日の摂取目安上限の40gに充分収まります。


厳しい糖質制限(スーパー等)をしていなければ、朝、昼、晩いつ食べても大丈夫でしょう。

まとめ

オイコスプレーン砂糖不使用
ヒース ヒース
糖質制限をしている手前、オイコスでの一番のオススメはやっぱり『プレーン砂糖不使用』で決まりでしょ!

今回はオイコスのフレーバーだけでの比較にしたけど、オイコス以外にもパルテノやビヒダス、LG21との4種類プレーンを比較した記事も書いているので、よかったら合わせて読んでみてください。

あわせて読みたい
【ロカボ】オイコス、パルテノ、ビヒダス、LG21。4種類のヨーグルトの成分比較。
【ロカボ】オイコス、パルテノ、ビヒダス、LG21。4種類のヨーグルトの成分比較。ヨーグルトならオイコスがオススメ!いきなり言い切っちゃいました。 私は糖質制限をしているのですが、各種ヨーグルトの中ではたんぱく質が一番多く含まれている...

オイコスを毎日のように食べる場合は、近くにコストコがあるとめちゃくちゃオトクに買えます。


コストコだと一部のフレーバーを除いて12個入りで税込み998円。

1個100円を切っています(゚д゚)!



スーパーやコンビニで買うと結構かかるので、コストコで買うことができるとかなり経済的です。

あわせて読みたい
【ロカボ】コストコはかなり糖質制限に向いているので、5種類の商品はいつもリピート。
【ロカボ】コストコはかなり糖質制限に向いているので、5種類の商品はいつもリピート。こんにちは、ヒース(@heath_blog)です。 コストコでは一部の商品はまとめ買い価格で大変お買い得になります。糖質制限として利用する場合は、お肉、卵、チーズ...

ギリシャヨーグルトは効率的にたんぱく質を摂取できる優れた食品です。

甘くなくても平気なら『プレーン砂糖不使用』がベストですが、すっぱい、味気ないと感じてしまう場合はどのフレーバーでもいいと思います。


オイコスはどのフレーバーも脂肪ゼロなので、すべて100kcalを切っています。

しかも、どのフレーバーでもたんぱく質は約10gも含まれています。



好きでもない味をずっと無理して食べていても仕方がないので、おいしくたのしく適性糖質のロカボに則って、なるべく糖質量を抑えよう! くらいの気持ちで低糖質習慣を続けてみてください。

Twitterではブログに書き切れないことをたくさんつぶやいていますので、ヒースに興味を持っていただければフォローをお願いします。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

当ブログで使用のブロックエディター特化の美麗テーマ

関連記事

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次