MENU

【ガスト】平日限定の日替わりランチはコスパ良好!

2019 6/14
【ガスト】平日限定の日替わりランチはコスパ良好!

すかいらーくグループのガストの日替わりランチは、土日祝を除く平日のみの実施ですが、内容充実で値段も安くコスパ充分です。


4種類からなる日替わりメニューは、それぞれ結構な大きさもあり、ライスと日替わりスープもセットでついてきます。

※ライスは+60円で十三穀米に変更、ライスをソフトフランスパンに変更、日替わりスープを味噌汁に変更可能です。


どれもパッと見のボリュームがあり、ライスがつくことや大盛りが無料であることを考えると、かなりオトクなんじゃないかと思います(^^)

目次

ガストの日替わりランチ てりやきチキン&メンチカツ


今回注文したのは4番のてりやきチキン&メンチカツのメニューとなります。


ライスは少なめにしました。

20円引きになるし、糖質もカロリーも減らせるのでロカボならライス少なめにするといいでしょう。


参考:
ガストのライス少なめのカロリーは165kcalなので、白米100gくらいです。
糖質量は約39gでライスだけでロカボギリギリです。


思ったよりもチキンが大きかったです(^^)

写真写りも良く、メンチカツはちょっと小さめなのですが、とてもボリューミーな感じに撮影することができました。


実際、チキンソテーはかなり大きく食べごたえがありました。

メンチカツもサクサクに揚がっており、ほぼワンコインでこれだけ食べさせてもらえる平日ランチのコスパの良さに軽く驚いています。

仕事を半休で午後を休みにしたときくらいしかガストの平日ランチをたのしむことができないのが残念です!


チキンソテー、メンチカツ、サラダ、ライス少なめ、おかわり自由の日替わりスープで479円+消費税というのはかなり安いんじゃないでしょうか?

ガストの平日日替わりランチはリピしたい


自分はロカボですが糖質制限の実施者なので、本来はライス抜きでもいいんですが、実際はロカボをさらにゆるめた『ゆるロカボ』として、どちらかというとダイエットとして実施しているので、セットになっていればライスもある程度は食べるようにしています。

もし、ダイエットとか関係ないのであればライスの量を減らす必要もないので、大盛りを選択すればさらにコスパが良くなります。


平日ランチがボリュームも味もワンコインとしては充分だったので、機会があれば何回もリピしたいところです(^^)

ガストはクーポン利用でもっとオトクに


ガストはすかいらーくグループ公式アプリのクーポンや、SmartNewsのクーペン……もといクーポンを使えば、さらなるオトクを享受することもできます。

スマニュークーポンなら、定期的に1品半額になるクーポンもあるので、うまく使うとかなり安く仕上げることができます。


JAF会員であれば、定期的に発刊されるJAFメイトにドリンクバーが99円になるクーポンがついていますので、そちらを利用するのもオススメです。

ガスト日替わりランチ まとめ


ガストの日替わりランチは税抜き499円で、メイン、ライス、スープが食べられる上にボリュームもあるので、お安くお昼を済ませたい人には最適です。

お近くにガストがあって平日ランチに行けるようであれば、飽きない範囲で多用すると自分はうらやましく思います(^_^;)


ガストは他にも以下のランチを実施しています。

セレクトランチ
和食ランチ
丼ランチ
ライトミールランチ

日替わりランチほど安くはありませんが、しっかり食べたいときや飽きないようにするには他のランチを選ぶのもひとつの手です。


ファミレスとはいえ、なかなかのクォリティを提供してくれるガストを利用して、食費を浮かせてその分を他に充てるのもいいですね(^^)

Twitterではブログに書き切れないことをたくさんつぶやいていますので、ヒースに興味を持っていただければフォローをお願いします。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

当ブログで使用のブロックエディター特化の美麗テーマ

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる