【魔女の泉3】迷いがちな『デルカル渓谷の始まり』への行き方

『ヒースブログ』の管理人のヒースです。

『魔女の泉3』を一気にやり込んで、ハッピーエンドルート(全部で3通り)を終え、クリア後もしっかりとやり込んで、あとは数字を上げるだけの状態になったので、大満足である。

クリア前から行ける場所で『デルカル渓谷の始まり』という場所があるのだけど、マップ上で繋がりがないため一見どうやって行くのかわからない可能性があるので、せっかくだから行き方を記録として残しておくことにした。

とても簡単な場所にあるけど、通常行けるタイミングだと初めてゲームオーバーになる可能性がある場所であり、クリアまで放っておく内に「あれ、どこだっけ?」となるかもしれない場所でもある。

自宅の転送魔法陣から『モレルの泉』に行き、

『リアート砂漠』をひたすら西に進むとマップの切れ目に行き着くので、

画面が切り替われば『デルカル渓谷の始まり』に到達。

で、初見殺しさんに出会う、と。

会話イベントでしつこく食い下がるとキレられます。

で、まず勝てないので「まぁ、自宅に戻されるだけだしね」と油断すると、まさかのゲームオーバー。

基本的に死んでも大丈夫なこのゲーム。一部のボス戦だけは例外でタイトルに戻されるか、最後に自動セーブした場所に戻される。まぁ、戦闘に入る直前に戻されるだけなのでロスは少ないとは思うけど。

しかし、発表時から思っていたけど、魔女の泉3の主人公である『人形魔女のアイールディ』のビジュアルがずば抜けている。

魔女の泉2までと比べてグラフィックの解像度がいきなり向上したのでかなりビックリしたのを憶えている。

また、プレイすればわかるけど、アイールディはキャラクターもとてもいい。

3が人気なのもとてもうなずける。

魔女の泉3(iOS版)

魔女の泉3

魔女の泉3(Nintendo Switch版)

Twitterではブログに書き切れないことをたくさんつぶやいていますので、ヒースに興味を持っていただければフォローをお願いします。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

当ブログで使用のブロックエディター特化の美麗テーマ

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる