モスバーガー29日・肉の日限定『にくにくにくバーガー』は圧巻のボリュームで熱々。

にくにくにくバーガー

29(肉)の日をたのしむことにしてみたヒース@肉食です。

今回はファーストフード大手3社の肉の日キャンペーンの比較、ならびに今回モスバーガーを選択したので、実際の購入レポートもお届け。

 

29(肉)の日とは?

ここ最近プッシュされてきている29(肉)の日。

通常は毎月29日を肉の日とし、ハンバーグ屋やステーキハウス、ファーストフードやスーパーなどもいろいろと取り上げている。
2月は29日がないので、各社2月9日を肉の日に設定している。

値下げ、同じ値段で増量、限定商品等色々ある。極端な値付けの店舗もあるのでいろいろ調べて29の日チャレンジをしてみて欲しい。

お肉のコーナーが特設されているだけで特にお得じゃないケースもあるけど、なんだかんだ盛り上げようとしているイベントであり、回を重ねるごとに認知度が上がって売上も向上しているイベントに成長している模様。

都内だと想像以上のキャンペーンもしているようなので、3/29とか4/29にタイミングを合わせて肉を扱う店をターゲットにごはんを食べてみると驚き体験が味わえるんじゃないかな。

 

モスバーガーの29の日限定キャンペーン『にくにくにくバーガー』

 

モスのにくにくにくバーガーは上から順に以下の通りの具材で構成されている。
・ハンバーガーパティ
・グリーンリーフ
・焼肉
・レタス
・炭火焼きチキン
・グリーンリーフ
・ハンバーガーパティ

スパイシー(+30円)にすると、炭火焼きチキンの上にハラペーニョがプラスされる。

価格は単品850円とかなりお高め。
モスはセットも高いので、セット1200円超えはなかなかのインパクトとなる。

 

ロッテリアのキャンペーンは3種バーガー類に肉+1枚

 

ロッテリアは以下の3種類のバーガーが肉増しとなる。

・チーズバーガー→ダブルチーズバーガー(390円)
・ダブルチーズバーガー→トリプルチーズバーガー(500円)
・リブサンドポーク→ダブルリブサンドポーク(500円)

マックのトリチやダブダブチと同系統の増量キャンペーンとなり、普通にパティ増量で頼むよりちょっとお得となっている。

ロッテリアの29の日キャンペーンは連休も継続されるので、2/12(月)まで試すことができるので、興味がある場合はぜひチャレンジしてみては。

個人的にはリブサンドポークのダブルが気になる。
チャンスがあればこの週末にチャレンジしてみたいが、ロッテリアに行くこと自体がなかなかないのでうまくタイミングが合えばいいのだが……

 

マクドナルドはいつも通り割引クーポン配信

 

マックはいつもクーポンを配信している。

グランベーコンチーズのセットが140円引きとなり、実は結構お得。
ただ、通常メニュー過ぎてモノ自体はいつでも食べることができるのが非常に惜しい。

ちょうど直前まで行なっていた『ダブチを超えろ!』キャンペーンがまさに29の日向けなのだが、29の日を前にちょうど終わるというのがマックらしいといえばマックらしい。

実際のところ、29の日に合わせてダブダブチとか限定品を出しちゃったりしたら、相当混雑するから意図的に避けているのかもしれない。

 

でも、せっかくなので各社が限定商品を出しているのでマックもロッテリアのように週末限定でキャンペーンをやって欲しい。
『ダブルグラン』とか『復活ダブルクォーターパウンダー』とか『ダブルアメリカンバーガー』とか出せば売れそうなものがたくさんあるのでいつかぜひやってもらいたい。

 

スパイシーにくにくにくバーガー@モスバーガー

にくにくにくバーガー2

アイキャッチ画像と同じものだけど、スパイシーにくにくにくバーガー(880円)がこちら。

袋がかなり大きいのでうまく近寄れないために絵面的にはあまりきれいには撮れなかった。
しかもこれが結構熱い。

外側がパンではなく焼きたての肉なので、どこをとってもアツアツなので非常にいい感じではある。

画像はないがこれに合わせてサラダLセット(+490円)を追加しているので、1食で1,370円とおよそファーストフードの領域を超えた値段になってしまった。

同じモスで過去に匠味十段という贅沢バーガーがあったが、あちらは単品が1,000円の最強バーガーだったが、セット価格は実は今回のほうが高い(匠味十段のセットは割引で320円になる)

自分が過去に支払ったモスの1回料金を更新してしまったが、まぁまぁ満足の行くお食事になったとは思っている。

 

このにくにくにくバーガーは、食べる前に想像していたものよりはボリュームは少なく感じた。
バンズもライスプレートもないので思いのほか高さがないからかもしれない。
全体的においしくいただいたこともあり、さっくりと食べ終わってしまうのだ。

もちろんカロリーベースで見たら1個で584kcal(糖質量は15.1g)と相当なものなので2個食べるとかは危険な思想だ。
お財布にもやさしくない。

食べた時はもっと食べられそうな気がするのだが、実際はあとから満腹感がやってくる。
そこで追加でなにか食べてしまうと遅れた満腹感にやられてしまうので、くれぐれも食べ過ぎには注意をしよう。

 

まとめ

2月の29の日はモスバーガーにしようと決めていたので、予定通りにくにくにくバーガーを実食することができて安心した。
まかり間違って売り切れていたらどうしようかと思っていたのだが、杞憂に終わった。

中の焼肉の味付けが濃ゆいので食後に喉が乾いてしまうのだが、それはまぁ致し方ない。
なにせもともとライスプレート2枚といっしょに食べるものだ。それが今回はチキンとビーフ2枚が相方になっているのだから塩分の逃げ道がまるでない。

セットのサラダとコーヒーで中和できたと思うが、3.8g(+ドレッシング分もある)の塩分をいちどきに摂取してしまったので、これから運動して汗をかかないとまずいかもしれない。
ラーメンと比較したらたいしたことない塩分だけど、1日の推奨摂取量を考えるとやや多い。

 

29の日延長線としてロッテリアに行ければそれはそれでよし、行けなくても3月以降の楽しみになるからそれはそれでまたよし。

ファーストフードに限らず、焼肉屋やステーキハウス、居酒屋とかでも29の日キャンペーンはやっていると思うので、大満足できる店が見つかるように今後もアンテナを張って情報収集に努めていこうかと思う。

 

では、またいつかの29の日に!

 

 



ヒース(正面)

最初に見てもらいたい着地点記事
ヒースブログとヒースについて

自己紹介やブログコンセプト、記事カテゴリーや今後の展開について常時更新しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください