すき家で10月限定『Sukipass』販売開始! 牛丼ライトも70円引き!

すき家 Sukipass 節約

すき家から2018年10月1日(月)朝9:00〜2018年10月31日(水)23:59まで使える『Sukipass』が200円で販売開始された。

期間中何度でも70円引きが使えるオトクなチケットとなり、吉野家とガストとはなまるうどんで今現在使える定期券と同じようなもののすき家単体バージョンとなる。

1回で3名分まで使えるので、たった1回で200円を取り戻すことも可能なとてもオトクな定期券なので、早く買うほどオトクが続くので、すき家に良く行くなら必携。そうでなくてもこの機会に購入してすき家をたのしんでみてほしい。

 

すき家 Sukipass 節約

画像は公式サイトより引用

対象商品は牛丼、カレー、うなぎとなっているが、他にも牛丼扱いとして4種のチーズドリ牛と牛丼ライト、お子様牛丼、カレー扱いとしてお子様カレーも対象となっている。

 

ここで注目したいのが『牛丼ライト』が対象商品に入っていることだ。

糖質制限やダイエットには、牛丼ライトの低カロリー、低糖質は非常に頼もしい。

 

すき家 牛丼ライト

画像は公式サイトより引用

外食をたのしみながら、牛丼をたのしみながらのダイエットはなかなか完遂することがむずかしい。

特に『牛丼』というものは普通はたっぷりのごはんの上にちょこちょこっと煮込んだ牛肉が乗っているものだ。

糖質制限でもダイエットでも好ましいものではない。

 

ただ、すき家はいつからかヘルシー食品として『牛丼ライト』を登場させた。

 

牛丼ライトはごはんの代わりに豆腐を使用し、その上にサラダとお肉が乗っている。ゆずポン酢をかけて、さわやかに食べる牛丼だ。

ごはんをまったく使っていないので、低カロリー低糖質が実現している。

 

野菜やポン酢でいくらかの糖質を摂取してしまうため、厳しい糖質制限で考えるとちょっと糖質が多めとなっている。

牛丼ライトのカロリーと炭水化物量

ミニ 329kcal、炭水化物15.2g

並盛り 425kcal、炭水化物が17.9g

お肉大盛り 515kcal、炭水化物20.3g

 

いずれのサイズにしても、低糖質低カロリーにはなる。

糖質制限の中ではロカボなら全然問題がなく、ダイエットにも向いている。

 

この牛丼ライトは並盛りで430円なのでSukipassを使うと360円になる。

普段は牛丼よりちょっとお高めな牛丼ライトが、ほぼ通常価格の牛丼と同じ値段になる。

(※もちろん、同じ期間で牛丼はもっと安く食べられるが気持ちの問題)

 

360円でヘルシーな低糖質低カロリーの牛丼ライトが食べられるので、10月中はすき家に通うのもありじゃないかと思う。

期間限定で『しび辛もやし』のトッピングもあるので、合わせてトッピングとして注文すると”よりダイエット効果が高まる”と思うので、70円安くなった分を再投資して『しび辛もやし』のトッピングもたのしんでみてはどうだろうか?

 

『しび辛もやし』に関しての記事も書いているので、あわせて読んでみてほしい。

すき家 しび辛もやし 激辛グルメ

すき家にトッピング『しび辛もやし』が登場。

2018年10月2日

 

ロカボ牛麺の新シリーズに期待しているヒースのTwitterもフォローしてみて。



ヒース(正面)

最初に見てもらいたい着地点記事
ヒースブログとヒースについて

自己紹介やブログコンセプト、記事カテゴリーや今後の展開について常時更新しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください